BLOG ブログ

HOME // ブログ // 穏やかな音色が心地よい♪ヤマハU3M

CATEGORY


店頭ピアノ

穏やかな音色が心地よい♪ヤマハU3M

三浦ピアノです。

渋谷店に展示しているピアノの情報をお伝えします。

 

<YAMAHA U3M>※ヤマハリニューアルピアノ



高さ131cm/間口154cm/奥行65cm/重量240kg/1982年製

 

黒の背の高さ131cm。まさにド定番です。ピアノと言ったらこの形でしょう♪



アップライトピアノの楽器としての能力の高さは、同じメーカー内で比較するのであれば、基本的には背が高い方(グランドでは奥行が長い方)に軍配が上がります。

一般的にアップライトピアノは130cmほどが一番背が高いと言われております。

背が高くなれば、ピアノの表現力の豊かさを左右する響板(共鳴板)の面積が広くなり弦長も長くなりますし、弾き心地の良し悪しを左右するアクション(※)にも余裕がでます。(※アクションとは、ピアノが音を出すための機構のことです)

背が高くなればなるほど、ピアノの懐が深くなります。

 

こちらのU3Mは穏やかな音色が特徴です。

もちろん、パワフルな音色も鋭い音色も出せますが、何の気なしに鍵盤に触れてみると、優しい音色が出ます。

軽く弾いただけでもワンっと大きい音が出る元気なピアノには少しびっくりしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのU3Mはまずは優しく語りかけてくれます。

弾き方により音色のコントロールが豊かにできるのは大型のピアノならではの表現力です。



これからピアノを始められる方へも、すでにピアノをお弾きになっている方へもおすすめです。

多くの方の心を満たしてくれるピアノだと思います。

近年、住宅環境から小型のインテリアピアノへの需要も高まっており、見た目やサイズ感から食わず嫌いで大型のピアノから遠ざかってしまいがちかもしれませんが、「楽器を演奏する」というシンプルな原点に帰ってみると、スタンダードな大型のピアノに触れてみる機会もあって良いのではないかと思います。

ぜひ、ご試弾にいらしてください。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧